FC2ブログ

じゃずバルブトロンボーン吹きの日常 in 新潟 改め 亀戸

ジャズ(および居酒屋)天国、新潟を離れ、東京のド下町からお送りする、極めて個人的なジャズ情報ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん、ありがとぉ~!!

ということで、新潟JAZZ業界としては半年に一度の大イベントである第11回 新潟ジャズストリート”JAZZ★DAY"が開催されました。


ここ数日の天気でまだちらほらと雪の残る状況で、果たしてお客さんはどうなのか?と若干心配していたのですが、まったくの杞憂でしたね。きくところによると、どこの会場も昼間っから満員御礼続出だったようで、演奏者としてはうれしいかぎりです。


おかげさまで、ワタクシのバンド「八木ブラザーズVer.3.0」もたくさんのお客様においでいただきました。ライブ後、ボランティアをされているI上さんにお伺いしたところ、立ち見ですら入りきらず、20~30名ほどあきらめてお帰りになられた、とのこと。また中に入れないため、寒空の下、扉の外に漏れ聞こえてくる音を聴いていたお客様もいらっしゃったとか。。。せっかく足を運んでいただいたにもかかわらず、申しわけありませんでした。
インストで、かつ、だれも知らないような曲ばっかりすき放題やるという、完全な「自己満足」バンドであるにもかかわらず、こんなにたくさんの皆様にお聴きいただいたというのはミュージシャン冥利に尽きる、というものです。
おいでいただいた皆様、ホントにありがとうございました


それから、今回のライブの影の番長、じゃなくて立役者である「すずっく姐」。
こうしてたくさんの皆様においでいただいたのも、「そこまで入れ込んでだいじょうぶか?」と心配になるぐらいの宣伝活動(笑)を展開していただいたおかげ。改めて深謝!


ご挨拶はこのへんにして、既におぼろげな記憶をたどりながら、昨日の模様をお伝えしましょう(ネタバレあり)。



当日集合時間は昼一時。ま、ライブ前にちょっとだけリハをしました。
とはいえこの時点ではまだピアノの久美ちゃんはジョイアミーアでブルーノートJOのライブ真っ最中。ということで、残りの4人でとりあえずは一通りの曲の構成確認。ややこしい曲は数度やりましたが、バラードなんかは時間もないのでワンコーラスもやらずに終了という、いつもながらにいいかげんなリハですな。
2時過ぎに久美ちゃんが到着、これはっ!という曲だけ久美ちゃん入りで合わせてみて2時半過ぎにリハ終了。


実はこの時点で既に気の早いお客様が数名入店されており、(結果としては懸命な選択であったわけですが)メンバー一同「なんだなんだ」と首をかしげておりました。おそるべしジャズストリート。


さぁ、3時になりました。開演の時間です。
既に満席、どころあ立ち見も入れない状態。ありがたやぁ。



1st Set


#1・Star Eyes

有名なスタンダード、ですが、先日の放し飼いでもやった、変拍子イントロつきのクリポタバージョン。まずは肩慣らし程度ということですが、今回は1曲目からへんな緊張もなくすっと入れました。みなさん、まだまだ余力を残しつつ終了。ですね

参考音源)Chris Poter 「Gratitude」

#2・Buffalo Wings

我が心の師 トム・ハレルの名曲です。今回はある意味トム・ハレル祭りな状況です。
このへんから兄はロバーノちっくな16分音符多用したヘロヘロな感じのソロに(笑)
まだ音源聴いてないのではっきりわかりませんが、テーマとか、けっこうそれっぽくできたのでは?

参考音源)Tom Harrell 「Sail Away」

#3・When I Fall In Love

すずっくリクエストで兄フィーチャー曲。
もちろんグロスマン節炸裂です(笑)
昨日はテナーの鳴りがいつもより悪かったので、本人的にはちょっと不満だろうが、聴いてるほうとしては、泣かせどころあり、予定調和の(あ、期待通りって意味ね)グロスマンフレーズあり、でたいへん楽しかった。

参考音源)Steve Grossman 「Standards」

#4・Quietude

トランペッター、サド・ジョーンズの名曲。
サド・メルビッグバンドの「Central Park North」での演奏が有名ですね。
今回は久美ちゃんのピアノと阿部さんのベースをフィーチャーして、ワンコーラスずつ交互にソロを取るという構成にしてみました。ぼくはテーマとちょこっとだけソロ。
ライブ後、すずっく姐の新潟リアルジャズ友のお一人、Uさんから「とても素敵な曲でした」とお褒めのコトバをいただきました。どうにもアクの強い曲ばかりならぶ中、一服の清涼剤という感じで企画としては成功かな。

参考音源)Jim McNeely 「Winds Of Change」

#5・There's A Mingus A Monk Us

今回のライブのハイライトのひとつ。
ブレッカー師匠の名曲(迷曲?)です。
ネーミングの通り、ジャズの巨匠、チャールズ・ミンガス セロニアス・モンクの音楽への敬意に満ち溢れた不思議な曲です。メンバー一同「へんなきょく~(*_*)」と声をそろえていってたんですが、結果としてはぼく個人の期待を大きく上回る素晴らしい出来になったのでは。
この曲での白眉は、細木久美嬢のピアノソロ。しょうじき横で聞いててびっくりするやら、うれしいやら。われわれフロントが四苦八苦しながらソロをこなした後においしいところをすべてかっさらっていきました。
久美ちゃん。素晴らしい。。。

参考音源)Randy Brecker 「In The Idiom」



ということで、1セット目は終了。
かなり時間がかかるのではという予想に反し、所要時間45分。おや、ずいぶん短かったな。
これは後半は気楽にできるな。



2nd Set


#1・Young And Fine

こちらも前回放し飼いでやって、わりと受けた曲の再演。
ウェザーリポートの首謀者として有名なジョー・ザヴィヌルの曲です。今回もステップスというバンドによって演奏されているバージョンでやってみました。
昨年相次いでお亡くなりになったマイケルブレッカーとジョーザヴィヌルへのダブルトリビュート企画(って後から考えたのだが)
みなさんお気づきになりましたか?この曲の一番の聞かせどころは実は阿部さんのベースライン。これまた素晴らしい。。。

#2・The Night Has A Thousand Eyes

山形県のサックス吹きタクオさん乱入企画。
ワタシと久美ちゃんはお休みで、コード楽器レスで思う存分サックスバトルをという趣向。
コルトレーンvsリーブマンという感じでこれまた思惑通りの展開。楽しめました。
タクオさん>ありがとうございました。プレッシャーかけてスミマセン(笑)でもカッコよかったですよぉ。
兄>大人気ないにもほどがある(爆)ってそこがいいんだが。

参考音源)John Coltrane 「Coltrane Sound」 Dave Liebman 「Spirit Renewed」

#3・The Nearness Of You

ワタシフィーチャーでバラードを一曲。
実は大の苦手であるバラード克服企画。
東京組みを排除し、しっとりとお送りしました(笑)
リハの時は泣きそうな顔してた久美ちゃんのイントロがこれまた素晴らしい。
ワタシの演奏自体は・・・どうだったかなぁ。

参考音源)Tom Harrel - Dado Moroni 「Humanity」

#4・Compensation

ピアニスト、ケニーワーナー作の美しい曲です。
この曲をケニーワーナー自らがビッグバンドアレンジしたバージョンがあり、それ以来ぼくがいTかはコンペンセーションを!と暖めていたナンバー。
聴いてるぶんには非常に美しいメロディーなのだが、実はすんげぇ難しいコード進行。
「優雅に泳ぐ白鳥も、水面下では必死に足を動かし続けている」的状況。
テーマの出来は前回ドルフィンダンスに続きなかなかだったのでは。
兄はリハでソロがボロボロだったのに、本番はさすがにロバーノを彷彿とさせる演奏。さすが。
でもやっぱり久美ちゃんがおいしいところをかっさらっていったな。

参考音源)Joe Lovano「Tones Shapes & Colors」 Mel Lewis&The Jazz Orchestra 「Soft Lights And Hot Music」

#5・Hope Street

トムハレル祭りも佳境です(笑)
その名からは想像もつかぬ人の不安をあおるような凶悪なテーマ(爆)
これを本日二度目の登場となるリーブマン先生(偽)がさらに凶悪さを増す。
おおはまりだったのが西尾さんのドラミング。テーマ全編爆音というのが素晴らしい!
最後にこの曲を持ってくるのには若干不安があったのだが、結果はなかなかに盛り上がってよかった。

参考音源)Tom Harrell 「Sail Away」



ということで予定曲をすべて消化。終わってみたら17:02分。後半は多少MCを入れたりしたので長かったですね。


で、このライブの結論。
全員一致で「今日は”細木久美DAY”だった!」ということにまとまりました。
ライブ前「どうしたらいいのかぜんぜんわからない(涙)」と半泣きのメールを何度もよこした人間とは思えぬ出来。あのミンガスモンクのソロ、あれにはでかい兄弟二人がちょっと震えたもんね。
やっぱ、まじめに練習せんといかんなぁ。。。


ま、基本的にロクにリハもしない(出来ない)バンドではあるが、3回目ともなるとなんだかカラーというものは出てきたような気がする。
西尾さんおよび兄は、基本的にこういうめんどくさいのは普段あんましやらないだろうから、そういう意味ではそれぞれに「ちょっとした規制・制約」というストレスを抱えつつ、本番ではその制約の中で爆発するという、私が真に望む形になったことはうれしい限りです。
ま、半年に一度ぐらいなら刺激になっていいでしょ(笑)>西尾さん・兄


さっきマイミクNarsieさんからメッセージをいただいたのだが、前日にFMポートにスワンの和田さんが出演しジャズストの告知をしてたらしく、アナウンサーの「おすすめのバンドは?」という質問に「八木ブラザーズが・・・」と答えていたらしい(笑)


ということでたいへんにぎにぎしく演奏も終了しました。
この後はメンバーみなそれぞれ次のバンドへと分かれました。
で、新潟の夜を満喫しつつ最終的にはやはりフラッシュへ舞い戻り、恒例となりました「雰囲気ぶち壊し大会」(爆)
場内の大顰蹙を買いつつ、2曲ほどやってさっさと飲みに。(すげー身勝手)
これでただでさえお友達の少ないワタシの「新潟ジャズ業界での孤立」が確定的に(爆)


では最後になりますがいろいろなお願いに快く対応していただいたフラッシュの関係者の皆様、ホントにありがとうございました。
そして何よりバンドのメンバー全員に改めて感謝します。
すっげ、楽しかった!!

そして、、、
夏のジャズストでまたお会いしましょー!!


ここでそれぞれの裏事情が読めます(笑)
※注ミクシイ日記です。

★兄>【報告】新潟で一升酒(笑)

★タクオさん>行って来ました八木ブラザーズライブ 続 行って来ました八木ブラザーズ

1/21追アップ!!
★すずっくさん>はぁと*とぅ*はぁとぉ。。(その1) はぁと*とぅ*はぁとぉ。。(その2)
スポンサーサイト

コメント

大変ごくろうさまでした、お陰で楽しいひとときを過ごさせて貰いご満悦でご帰還でした、長岡に来てまた一軒v-272寄ってしまいましたが、、、

  • 2008/01/20(日) 22:02:13 |
  • URL |
  • じんちゃん #RjJDQiNY
  • [ 編集]

八木ブラザーズとしては初めて聴かせていただきました。
とても楽しみました。
選曲が好みでした。また機会がありましたら聴かせていただきます。

  • 2008/01/20(日) 23:22:43 |
  • URL |
  • taka #-
  • [ 編集]

失業しちまった。

宣伝部長の座。。安心してね、まだ、人妻稼業やってます。

しかし、みんな、レポ早いですね。大満足だけでなく、こんな素晴らしいバンドの理事長で鼻が高かったです。すげぇ、すっきりしたライブでありました。もう、ニセットくらい追加すると、私の好きな曲が全部納まるかも。無理かなあ。貪欲なので。

夏まで待てない。また、聴きたい。。

  • 2008/01/20(日) 23:37:42 |
  • URL |
  • 姐。 #-
  • [ 編集]

半泣きした日も意識モウロウとする中特訓させられたあのリハも、今となっては良い思い出。。。(笑) 無事終わってよかったぁ(涙)自分の演奏はさておき、楽しい一日でありました!皆様ありがとうございました♪

  • 2008/01/20(日) 23:52:11 |
  • URL |
  • マドモワゼルK #-
  • [ 編集]

>じんちゃん様

お越しいただきありがとうございましたぁ。ジャズスト、いいイベントですよねぇ!!

>takaさま

おいでいただきありがとうございましたぁm(__)m

あの選曲が好みとは・・・むむっ、手強い感じするなぁ。機会がありましたらぜひまたぁ、、、

>元宣伝部長(兼人妻)殿

理事長職を解いた憶えはないのだぁ(笑)これからも八木ブラザーズファン層拡大に向け尽力してくれたまえぇ(爆)

しかし貪欲ね。身体がもちませんて(-_-;)

>K嬢

いやぁよかったもなにも・・・
素晴らしすぎです。

あのね、もう次の計画が進み始めたので、気をぬかないようにぃ(笑)
キーワードは「封印解除」です(爆)

  • 2008/01/21(月) 00:16:01 |
  • URL |
  • やぎ@にいがた #-
  • [ 編集]

オレなんか結局、ジャムセッションに行かなかったもんね!
「新潟ジャズ界での孤立度」は、オレの方が上だな!!

そいえばいませんでしたね、、、

ま、そんなところで張り合わんでも(笑)

  • 2008/01/21(月) 01:02:00 |
  • URL |
  • やぎ@にいがた #-
  • [ 編集]

ブログでの孤立感は、、

私が一番だな。
つうことで、とらばしました。
そして、間違いを訂正しました。
あるがとうございました。
ついでに、また、追加しちゃいました。
いよいよ、読者に見放されそうです。(爆)

  • 2008/01/22(火) 11:53:52 |
  • URL |
  • すずっく #B4e7kPp2
  • [ 編集]

姐御、、、

>いよいよ、読者に見放されそうです。(爆)

アクセス数激減、間違いなし(爆)

追加記事、毒気が増してすばらしい(笑)
もちろんマジメなおほめの言葉も。普段恥ずかしくて人には言えないようなことまで的確に書いていただきありがとうございます。

腰はふらないぞ。きっと(爆)

  • 2008/01/22(火) 22:22:33 |
  • URL |
  • やぎ@大(小) #-
  • [ 編集]

私。。だ。

>アクセス数激減、間違いなし(爆)
うん、でも、いつもより、100位アクセス多かったんだよ。
アクセス解析が化石時代ものだから、なんで来てるのかわからないけど。。
ま、私の魅力だな!

まどまあぜる&だ・ん・な(爆)
どうも、ありがとうございます。
お二人とお友達になれて嬉しいです。
あ、、お近づき、、っていうのかしら。
今後も宜しくお願いいたします。

  • 2008/01/23(水) 12:00:48 |
  • URL |
  • 悲嘆にくれる乙女 #B4e7kPp2
  • [ 編集]

行きたかった…。

夏に続き冬のジャズストも行く予定だったのにぃ~。。。たくさんの音源うPお願いしますよぉ~♬♪♫♬♩

  • 2008/01/24(木) 15:35:08 |
  • URL |
  • K@zz #-
  • [ 編集]

>うん、でも、いつもより、100位アクセス多かったんだよ。

そりゃ関係者がひとり50回ずつぐらい踏んでるんだな。
で、その他一般のお客様は激減か(笑)

>ま、私の魅力だな!

アハハ(^^;)

  • 2008/01/25(金) 19:35:13 |
  • URL |
  • やぎ@大(小) #-
  • [ 編集]

>夏に続き冬のジャズストも行く予定だったのにぃ~。。。

おぉ、K@zzさん。その節はどもどもです。なんだか、ミクシイ上で盛り上がってますので、次がありましたらぜひ!!

>たくさんの音源うPお願いしますよぉ~♬♪♫♬♩

今回はフラッシュさんに録音をお願いしたので、まだ手許に音源がないんですよねぇ。。。そのうちアップすると思いますが、、、ちょっと恥ずかしいのもあるなぁ。「知ってる人はいないだろ~な」ということで、実は恥ずかしげも泣くまるまるコピーを吹いたりしたものでぇ(~_~;)

  • 2008/01/25(金) 19:39:51 |
  • URL |
  • やぎ@大(小) #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jazzvtb.blog75.fc2.com/tb.php/47-cc09da33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はぁと*とぅ*はぁとぉ。。(その1)

八木ブラザーズVer3.0@ジャズフラッシュ!!野に咲く一輪のすみれ。。。それが秘密の小部屋のコンセプトである。(爆)広い仮想空間をさまよい歩いて、偏狭の地にひっそり佇むこのお部屋を見つけた人が、野に咲く一輪のすみれを見たような気分になるブログをめざしている...

  • 2008/01/22(火) 10:58:33 |
  • MySecretRoom

はぁと*とぅ*はぁとぉ。。(その2)

八木ブラザーズVer3.0@ジャズフラッシュ!!ひさびさ、字数制限にあいましたぁ。つづきでぇ~す。さて、ちょっと、休憩。この間に、次の会場に行きたい人が去り、外で待ってたり、立ち見だった人が席を確保します。私は、当然不動。普段のライブと違って、休憩時間が短い...

  • 2008/01/22(火) 11:08:33 |
  • MySecretRoom

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。