FC2ブログ

じゃずバルブトロンボーン吹きの日常 in 新潟 改め 亀戸

ジャズ(および居酒屋)天国、新潟を離れ、東京のド下町からお送りする、極めて個人的なジャズ情報ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パルティア レギュラーライブ!

ジャズストよりこっちのほうが先でしたね。

実は毎月第一火曜日にパルティアさんで演奏をさせてもらってます。
ということでとりあえずは告知。

上野公一G
阿部嗣郎(ts) 八木義之(vtb) 伊藤みつる(p) 上野公一(b)
パルティア 古町通7 橋田ビル5F Tel: 025-229-0552
20:00~

新潟でも老舗のライブハウス。
毎日生のジャズライブを楽しめるのは新潟ではここだけ!(たぶん)

このバンドはドラムレスカルテットという変則バンドです。
(バルブトロンボーンがいるだけで十分変則だけど)
上野さん、阿部さんとはそもそも新潟でバンド活動を始めるきっかけとなった某ビッグバンドでご一緒してた間柄。
メンバー変更の折りに誘っていただいたという訳です。

このドラムレスという編成がくせもの(-.-)
全体の音量とか、ソロの構成とか、音程とか(これが一番の問題)ドラムがいることでなんとか取り繕ってるものがすべて白日の基に晒されるわけです。
すなわちごまかしが効かない。
そういう意味で個人的には非常に緊張度の高い演奏です。

なぁんて、たまにへこんだりはするんですが、聴いてるぶんには周りのメンバーの助けやママさんのきさくな人柄もあって、僕の心境とはうらはらにとってもくつろいだ感じなんではないかな、と思います。

古町へおでかけの際にはぜひ一度お立ち寄りを。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jazzvtb.blog75.fc2.com/tb.php/3-e875b6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

土下座もん

久々に僕のフェイバリットドラマーであるデイブウェックルを聴いて(観て?)きました。今回は永遠のギター小僧マイクスターントリオのライブです。ベーシストはクリス・ミン・ドーキー彼はまだ年も若そうでファッションもガキんチョみたいですが、なんのなんのアコースティ

  • 2007/03/29(木) 22:52:27 |
  • 壁に耳あり リョージに目あり

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。